時間つぶしの献血で貧血になってしまいました。

貧血なんて自分とは無縁のものだとずっと思って過ごしてきたのですがこの間始めて貧血になったんです。

 

 

何故なったかという休日友人との待ち合わせ場所に1時間ほど早く着いてしまい、時間を潰さないとと駅をうろついて居たら献血ルームを見つけたんです。

 

 

今まで一度も献血をしたことがなかったのですがこの日は何故かしてみようという気になったんですよね。

 

 

 

受付をしてみたら1時間かからないそうなので最高の時間の潰し方だなぁと思って居たのですが、慣れない事をしたからなのか献血が終わった直後に貧血になってしまったんです。

 

 

立ち上がった瞬間に頭の血がサーッっとなる気がしてそのまま倒れてしまいました。

 

 

幼い時から朝会などで校長先生の話を聞いてる途中に貧血で倒れる人は本当弱っちいなぁと思っていたのですが実際貧血になると立っていられないほどで
気持ちが悪くとてもしんどいのだと気付きました。

 

 

今はまだ貧血とは無縁ですが貧血にならないよう食生活などを気をつけていきたいと思います。


関連ページ

自覚症状が無い貧血には要注意です。
自分ではたちくらみや顔色が悪いなどの貧血の自覚がありまんせんでした。でも、貧血と診断されてしまったんです。
朝礼中に貧血になったことも。効果があった食生活の見直し。
会社で朝礼中に貧血になってしまったこともあるんです。でもちょっとした食生活の見直しで効果を感じることができましたよ。